So-net無料ブログ作成
検索選択
預かり猫 ブログトップ
前の10件 | -

かわいいぞ!漱石くん [預かり猫]

はちねこカレンダー好評発売中です。
a.jpg

詳しくはコチラ→[るんるん]


漱石くんが我が家に来て1週間。
P2280060s.jpg
寝起きでこんにちは。

ずいぶん環境にも他の猫にも慣れたようです。
P2280059s.jpg
のび~~~

とても人懐こくてかわいい男の子。

ボールを投げると
P2280074s.jpg
P2280146s.jpg
P2280067s.jpg
お膝まで持ってきてくれて
P2280151s.jpg
ひと甘え。

大人の猫とも打ち解けて
P2280104hms.jpg
ミミちゃんとハクくんとご挨拶したり

P2280136srs.jpg
キジキジシスターズに混ざってみたり

P2280105hs.jpg
おトイレ中のハクくんをじっと見つめてみたり(笑)

それなりに楽しく過ごしているようです。

とはいえ大人ばかりであまり遊んではくれないので
ボールや
P2280094s.jpg

ポールタイプの爪とぎで
P2280126s.jpg
P2280122s.jpg
元気に遊んでいます。

とっても賢くてかわいい漱石くん。

最初の検査ではエイズ陽性でした。
でも兄妹は陰性だったので
数か月後の再検査で陰性になるかもしれません。

陽性だったとしても
愛情たっぷりかわいがってもらったら
エイズは怖い病気じゃありません。

発症せず天寿を全うする子も少なくないです。

ごはんもいっぱい食べて
トイレも1度も失敗なしです。

人にも猫にもフレンドリーな漱石くん。

お問い合わせお待ちしています。

お見合いのご希望は
このブログへのコメントかはちねこ!カフェまでお願いします。


P2280130s.jpg
よろしくニャ[黒ハート]

漱石の日 [預かり猫]

2月22日は「ニャンニャンニャン」で猫の日。
すっかり定着しましたね。

その前日2月21日は漱石の日。
「1911(明治44)年のこの日、文部省が夏目漱石に文学博士の称号を贈ると伝えたのに対し、漱石が博士号を辞退する旨を書いた手紙を送ったことに由来する。」
んだそうです。

急にどうしたの???
と思っているアナタ。

別にどうかしたわけではありません。

前書きが長くなりましたが
2月21日久しぶりに仔猫が我が家にやってきました。

P2220050s.jpg
その名も「漱石」くん

数が多くて名前をつけるのに悩みます。
そこで保護日は何の日かな~なんて調べたりするわけです。

ちなみに
「こよみ」ちゃんはカレンダーの日
「みどり」ちゃんはみどりの日
「なぎさ」ちゃんは片平なぎささんの誕生日(笑)でした。

で、今回は漱石くん。
P2230092s.jpg
オス、生後3~5ヶ月。
白血病陰性、エイズ陽性です。

人懐こくて
ずっとゴロゴロ言いながらスリスリスリスリしてきます。
とってもかわいいです。

そして、漱石くんには真っ白な兄妹がいます。
漱石くんがエイズキャリアのため
別の預かりさんの所で生活しています。

「なつめ」くん
1487848311354n.jpg
オス。 3~5ヶ月。
エイズ、白血病陰性。

度胸が良く好奇心旺盛な食いしん坊です。

「こころ」ちゃん
1487857914057k.jpg
メス。3~5ヶ月。
エイズ、白血病陰性。

寂しがり屋の甘えん坊。
ちょっと臆病だけどなつめくんと一緒なら平気なんだそうです。

たしかに
1487848273071nk.jpg
1487848312196nk.jpg
1487848311656nk.jpg
仲良しですね。

まだ2日目でこのくつろぎよう

3匹とも人馴れはバッチリです。

3匹揃って土曜日のはちねこでデビュー予定です。

P2230066s.jpg
よろしくね!

最近の銀次 [預かり猫]

銀次のこと、ご報告が遅くなりごめんなさい。

昨年12月に胸水を抜いてから
何ごともなく過ごしていた銀次ですが
2月6日にヒーターの前から動かないので
おかしいと思い病院に行ったところ
熱があり、水が溜まってきていることがわかりました。

それからはみるみる水が溜まっていったようで
日に日に元気がなくなり、呼吸が荒くなりました。

2月12日、再び胸水を抜いていただきました。

それから10日
P2150085g.jpg
元気にしています。

健康な仔猫と比べればおとなしいですが。

銀次のお薬はすべて錠剤なので
ちゅーるに混ぜて飲ませています。

銀次にとってはお薬の時間はちゅーるの時間なわけで
毎日大きな声で催促してきます。

お天気のいい日は
P2170004tg.jpg
とらじろーおじさんと日向ぼっこ。

そうでもない日は
P2120054pg.jpg
ピピにいちゃんと猫団子。

剃られた脇腹が痛々しいけど
体重は増えてふっくらしています。

食欲があるうちに
ad缶やカロリーエースなどの高カロリー食を
大好きな缶詰やパウチに混ぜて
食べさせています。

病気と闘う力が途切れないように。

水が溜まったら何度でも抜けばいいから
P2200062g.jpg
銀ちゃん、一緒にがんばろうね。

ハクとミミ [預かり猫]

昨日ちびママさんの所から
移動してきたミミちゃん。

P2180038m.jpg

明るめの真っ白な長毛で
とてもキレイです。

でもこの顔どこかで見たことありませんか?

P2180039m.jpg
こんなふうに目つきが悪くなると・・・

P2150072h.jpg
ほら!そっくりでしょ[るんるん]

そう、ミミちゃんはハクくんの兄妹です。
約1年ぶりの感動の再会・・・はもう少し先(?)。

ミミちゃんは
P2180033m.jpg
ケージの中で毛布に潜ってほとんど出てきません。

ごはんは食べ始めているので
じきに慣れてくれると思います。

今の所あまり関心がないみたいだけど
お互い覚えているのかな

ハクくんといえば
2月の初めのある日夜帰宅すると
とても怒って噛みついてきたことがありました。

留守中にどこかにぶつけたとか落ちたとかで
痛いところがあるのかな~と思って
少し落ち着いてから頭から順番に触ってみると
腰!腰を触るとすごく怒る。
翌日病院で触診してもらうと痛がってるのはしっぽの付け根で
レントゲンの結果
「馬尾症候群」と診断されました。

DSC_3966h.jpg
〇で囲んだところがしっぽの付け根で
背骨に比べ骨と骨の間が狭くなり
下に牙みたいな骨が2つ出てしまっています。

高齢の猫には時々ある病気で
悪くなると神経を圧迫ししっぽが上がらなくなったり
歩行や排せつが困難になることもあるそうです。

人間と同じで猫も積み重ねでガタがくるのね。

若い猫でもしっぽを引っ張るとなることがあるそうなので
猫のしっぽは引っ張らないように!
してくださいね。

幸いハクくんはお薬で痛くなる前の状態に戻っています。

P2180006h.jpg
しっぽ上がってまーす[るんるん]

P2180007hk.jpg
小雪ちゃんとシンクロ中・・・は関係ないか(笑)

ハクくんと
P2150064h.jpg

ミミちゃん
P2180035m.jpg

昨年3月にはちねこに来た時に10歳だったので
たぶんもう11歳になってると思います。

2匹とも人が好きで頭を撫でて~って
スリスリしてくるところがそっくりです。

キレイでかわいいじいさんとばあさん
絶賛おうち探し中です。

よろしくお願いします。

琥珀ちゃんと息子たち [預かり猫]

2015年の6月に保護された
琥珀ちゃんと5匹の仔猫たち。

当時の様子はこちらをごらんください。
「はなちゃんちのblog」→[かわいい]

仔猫たちはそれぞれ新しいおうちをみつけ
お母さんの琥珀ちゃんだけが保護主さんのもとへ戻りました。

それから1年半。
琥珀ちゃんにお声がかかりました。

早速保護主さんの所にお迎えに。

私は琥珀ちゃんとは初対面。
kohaku.jpg
ホームページのこのイメージだったので

会ってみて
P1260111k.jpg
ドーン
P1290007k.jpg
ドドーン

思わず「間違いなく琥珀ちゃんですよね?」って
確認しちゃいました^_^;)

6~7キロはあるかと思いましたが
測ったら5キロちょっと。
女の子にしては大きめだけどね。

一通り健康診断等をするため
我が家で数日預かりました。

とってもビビリな琥珀ちゃん。
ごはんもなかなか食べてくれず
P1290022k.jpg
半分イカ耳。

保護主さんが持たせてくれたハンモックでは
P1290011k.jpg
くつろいでいました。

だんだんと慣れてきて
撫でさせてくれるもののやっぱりごはんはちょっとしか食べてくれず
心配でしたが我が家で慣れても仕方ないので
日曜日にお届けしてきました。

お届け先は
琥珀ちゃんの息子
P8100298ke.jpg
シトリン(現かまくら)くんとべに(現えぼし)くん兄弟を
もらってくださったおうちです。
琥珀ちゃんのお部屋を用意して楽しみに待っていてくださいました。

久しぶりに会う息子たちも立派に大きくなっていました。

かまくらくん
P1290037k.jpg

えぼしくん
P1290035e.jpg

あっという間に逃げられました。
びっくりさせてごめんね。

ビビリな性格と体重は琥珀ちゃんにそっくりだそうです。
顔も似てますよね。

知らない場所で隅に隠れちゃった琥珀ちゃん。
P1290033k.jpg

ゆっくりゆっくりでいいから
DSC_2111ke.jpg
いつか一緒に丸くなれたらいいね。

懐こいととくん、ご機嫌ナナメなこよみちゃんとブンブンちゃん。 [預かり猫]

今日はこよみちゃんとととくんを連れて
お見合いに行ってきました。

初めてのはちねこでも
P1210081t.jpg

1泊だけ泊まった家の猫部屋でも
P1220011t.jpg

動じずマイペースなととくん。
P1270134t.jpg
トライアルが決まりました。

先住猫ちゃんがいるけれど
人も猫も大好きで寂しがりやなととくん
賑やかなおうちでみんなにかわいがってもらえると思います。

よろしくお願いします。


一緒に行ったこよみちゃんは
P1270132k.jpg
ビクビク、シャーシャーで

見た目はかわいいって言ってもらえたけど
やっぱりダメでした。。。

はちねこでも慣れる気配もなく
P1140059k.jpg
毎度イカ耳でブルブル震えながら威嚇しています。

何度もはちねこに行っているブンブンも
P1140036b.jpg
不機嫌からの

P1140037b.jpg
シャー

この2匹回数を重ねるほどはちねこが嫌いになっていくようです。

家では
P1260085k.jpg
P1260110b.jpg
撫でたらリラックスしてくれて
かわいいのになぁ。

愛嬌たっぷりブンブンちゃん
P1260099b.jpg

なかなかの美少女こよみちゃん
P1270114k.jpg

個別のお見合い大歓迎です!

お問い合わせお待ちしています。


明日は地域猫勉強会
o0782112613843718783.jpg
来てね

今年もよろしくお願いします [預かり猫]

あけましておめでとうございます。

仔猫が途切れず迎えた2017年。

お正月は猫たちと比較的まったりしていたので
スイッチがなかなか切り替わりませんが
気合入れて、

まずはやっぱりおうち探しですね。

2016年ギリギリにチラッとご紹介した仔猫たち。
いよいよ今週デビュー予定です。

まだまだ人馴れ修業中、えびまよちゃん&まーぼちゃん
P1030040em.jpg

かわいい三毛猫「えびまよ」ちゃん
PC220151e.jpg
PC310059e.jpg
なにやらすべてが丸くて小さめ。
少し馴れてきて、
ごはんの催促をするようになりました。
抱っこするとたま~にごろごろ聞こえるような気がします。

全然馴れない「まーぼ」ちゃん
P1030039m.jpg
基本的には怒った顔。
P1030034m.jpg
たまにびっくり顔。

とにかく逃げようとしますが触らせてはくれるので
声をかけながら撫でまわせば
そのうちごろごろ言い出すかなと思います。

ケージ必須です。

便検査をクリアしてワクチンを打てれば
今週土曜日はちねこデビューします。


珍しい虫がいっぱい「こよみ」ちゃん
PC070016k.jpg

ワクチンを打ったら
寄生虫が3種類出てきました。
コクシジウム、鉤虫、マンソン裂頭条虫。

11月の雪の日に突然1匹で現れたそうです。
マンソンはカエルやヘビ、鉤虫はネズミに寄生する虫だそうで
サバイバル生活を送っていたことがうかがえます。

でも人をそれほど怖がらず
最初から撫でるとゴロゴロ言っていました。
肉球や身体も汚れてなかったし
不思議です。

ミステリアスなこよみちゃん。
PC310149k.jpg
PC220131srk.jpg
人とも猫とも仲良くなれます。

そんなこよみちゃんと同じくらいの月齢で
出身地も近い「ブンブン」ちゃん

ブサカワだのマニア向けだの言われていますが

P1030019b.jpg
たしかに・・・

いやいや
P1030052b.jpg
P1030053b.jpg
角度を変えたら

ほら、かわいいでしょ?

1月7日のはちねこに
みんなで行けるといいな~

2017年もよろしくお願いします。

2016お世話になりました [預かり猫]

2016年もあと数時間を残すのみとなりました。

思い返せば
動物病院ばっかり行っていた1年だったなぁ。

今は小雪ちゃんも銀次も落ち着いていて
PC310113k.jpg
PC280025g.jpg
のんびり年が越せそうです。

毛布やフードやご寄付などの
ご支援ありがとうございました。

気にかけてもらったり
応援してもらったり
たくさん助けてもらって
がんばることができたと思います。


では、
にゃんこ達とのんびりまったりしてきます。

ハク&小雪
PC310090kh.jpg

ピピ&ちび太
PC310190pc.jpg

しい&りん
PC310084sr.jpg

ブンブン
PC310178b.jpg

こよみ
PC310096k.jpg

えびまよ&まーぼ
PC310102em.jpg

とらじろー&銀次
PC310041tg.jpg

1年お世話になりました。
皆さま、良いお年を!

間に合わなかった仔猫たち [預かり猫]

12月の捕獲現場から仔猫が保護されています。

年内にデビューさせようとがんばりましたが
次から次へと寄生虫が出て
間に合いませんでした。とほほ

2017年のはちねこスタートまで時間があるので
その間に駆虫しながら個別にお見合いしていただけたらと
思うのでご紹介します。

ちょっと遠くの現場出身

「こよみ」ちゃん メス
PC220128k.jpg
アメショ風。 3~4ヶ月。
人に馴れていて撫でるとゴロゴロ言います。
食い意地が張っていてお腹ぱんぱんです。


ご近所の中華料理屋出身の5兄妹
全員2~3ヶ月。

「あんにん」くん オス
あんにん.jpg
臆病でまだ少しシャーシャー言います。
撫でるとうっとりします。


「ぴーたん」ちゃん メス
ぴーたん.jpg
馴れてます。
マイペースです。

「しゅうまい」くん オス
しゅうまい.jpg
人懐こく好奇心旺盛です。

「えびまよ」ちゃん メス
えびまよ.jpg
だいぶ馴れてきました。
抱っこできます。

「まーぼ」ちゃん メス
まーぼ.jpg
まだまだ馴れてなくて逃げ回りますが
攻撃性はありません。

みんなエイズ・白血病は陰性です。

顔も目もまんまるな
とてもかわいい兄妹です。


お見合いをご希望の方は
ホームページの「猫の譲渡について」をご確認の上
このブログにコメントをいただくか
ホームページのお問い合わせフォームよりお願い致します。

ブログのコメントは承認制ですので公開されません。
お電話番号かメールアドレスをお知らせいただけると助かります。

どうぞよろしくお願いします!

うれしいことつらいこと [預かり猫]

土曜日のはちねこの常連となっていた
黒白3兄弟。

PC170001kgt.jpg
今週のはちねこで
ついに金太くんと玉三郎くん
一緒にトライアルが決まりました。

PC170092k.jpg
エアコンの上がお気に入りの金太くん

PC170096t.jpg
のび~~~っと玉三郎くん

仲良くトライアル嬉しいね。

12月3日に参加した「Hearts」というイベントで
3兄弟を気に入ってくださいました。

3兄弟の中から2匹ということで
全員と会ってもらうはずでしたが
銀次ははちねこに行くことができませんでした。

PC140128g.jpg

12月13日、銀次の呼吸がおかしいことに気づき
病院で診ていただきました。

レントゲンの結果
胸にお水が溜まっていることがわかりました。

そのまま預けて水を抜いてもらい
調べてもらった結果
猫伝染性腹膜炎(FIP)の可能性が高いとのことでした。

FIP、たくさんの仔猫の命を奪う、本当に嫌な病気です。
仔猫の致死率は99%とも言われています。
ウエットタイプは腹水が溜まることは知っていたけど
胸水が溜まる場合もあるなんて・・・

ショックでした。

他の2匹に比べておとなしいのは
大人になったから、なんて呑気に思っていた
自分に腹が立って仕方ありません。

でも100%FIPだと言われたわけではありません。

今日再び病院でエコーを診てもらいましたが
胸にもお腹にも水は溜まっていませんでした。

体重も減っていないし
食欲もあります。
下痢や嘔吐発熱など
それらしい症状は全くなく
見た目も全然変わりません。

FIPだなんてとても信じることができません。


きっと違うと、治ると信じて

PB170129g.jpg
一緒に闘おうね!銀ちゃん



水曜日のはちねこには
ブンブンちゃんが参加予定です。

PC140094b.jpg
かわいくなったでしょ?
前の10件 | - 預かり猫 ブログトップ